国際基準のカイロプラクティックとは? |
  1. ホーム
  2. 当院について
  3. 国際基準のカイロとは?

1895年にアメリカで誕生した手技療法であり、現在ではヘルスケアとしてアメリカを中心に、オーストラリア、イギリスなど世界主要30カ国で法制化されています。そして、臨床だけでなく研究分野においても成果をあげています。

「chiropractic(カイロプラクティック)」の「chiro」はギリシャ語で「手」、「practic」は「技術」を意味します。
薬や手術に頼る事なく、『手技』により、背骨・骨盤を中心とした関節や筋肉に刺激を加え、神経機能の正常化を図り、人間の自然治癒力を最大限に発揮させる療法です。
薬物療法、温熱療法、牽引、更には手術といった方法で改善されなかった患者さんが大勢訪れます。

世界80カ国近くのカイロ団体を統括するWFC(世界カイロ連合)が定めたものであり、4,200時間以上の修業時間の中で、医学部同様の医学系科目を履修し、理論的知識、医学的知識、臨床知識、哲学を身につけます。

スタッフの母校であるRMIT大学はオーストラリアのメルボルンに本校を持つ日本で唯一つの認定大学です。現在、国際基準のカイロプラクターは日本全国で400名程度しかおらず、カイロプラクティックの看板を掲げているほとんどが国際基準のカイロプラクターでないのが現状です。

世界保健機関(WHO)が認めている代替医療は、「鍼灸」と「カイロプラクティック」の二つだけです。
それだけ有効性が高く、科学的根拠があるのです。

JACは、WHO(世界保健機関)に加盟するWFC(世界カイロプラクティック連合)に、日本で唯一認められているカイロプラクティック団体です。
JACの会員は、国際基準のカイロプラクティック大学卒業者と、JACが承認したカイロプラクティック標準化プログラム(CSC)を修了した人のみで構成されます。

当院について | 国際基準のカイロとは? | よくある質問スタッフ紹介会社概要
ご予約はこちら

スケジュール


スタッフブログ

エルカイロプラクティック元住吉

日本カイロプラクターズ協会

QRコード
ページ先頭へ